ページ内を移動するためのリンクです。

QスイッチYAGレーザー
スペクトラ
Q-switch YAG laser SPECTRA

  • シミ
  • アザ
  • 肝斑
  • タトゥー除去
  • ニキビ

お肌のシミ・肝斑・アザ治療をしながら肌質改善。
肝斑治療でFDAに唯一認定された医療レーザー

これまでは肝斑に対してレーザーを照射することはタブーとされてきましたが、当院が採用する最新のQスイッチYAGレーザー・スペクトラが登場して、レーザーによる肝斑治療が可能になりました。レーザーのパルス幅が切り替え可能となったために、色素沈着などを防ぎ、痛みやダウンタイムをほとんど感じることなくお肌の若返りが可能になりました。2つのパルス(ロングパルスとショートパルス)を同日に照射することで、ニキビや肝斑治療とあわせてホワイトニングや肌の若返り(キメ、ハリ)といった肌質改善治療も同時に行うことができます。

※FDA…アメリカ食品医薬品局

こんなお悩みにおすすめfor such troubles

  • 肝斑やアザを傷を残さず綺麗に治療したい
  • 加齢によるシミが増えてきた
  • ニキビや毛穴の開きが気になる
  • 肌くすみを改善し、透明感のある肌になりたい
  • タトゥーを消したい

2つの波長と2種モード2 wavelengths & 2 mode

QスイッチYAGレーザー・スペクトラは2種類の短波長レーザー(532mm KTPレーザー、1064nm NdYAGレーザー)の他に、長波長レーザーも照射が可能となり、シミ・肝斑、アザの治療や、ニキビ・毛穴の開きの改善、肌質改善など、幅広いお悩みに合わせて治療することが可能になりました。

  • 532nmKTP

    表在性色素疾患
    老人性色素斑、雀卵斑、扁平母斑ベッカー母斑
  • 1064nmND:YAG

    深在性色素斑
    太田母斑、ADM、異所性蒙古斑青色斑、刺青
  • Q-switch modeQスイッチモード

    メラニンを破壊
    肝斑、PIH、色むら、くすみ、タイトニング
  • Spectra modeスペクトラモード

    熱を拡散・肌の再生能力向上
    ニキビ、毛穴の開き、お肌のキメ ハリ、肌質改善

効率的な熱分布Efficient heat distribution

QスイッチYAGレーザー・スペクトラの熱分布は均一に設計されているため、熱照射が1点に集中することがありません。そのため肌へのダメージを最小限に抑えながら、メラニンの破壊を効率良く行うことができます。

  • 他社製YAGレーザーOther YAG laser

    中央に高いエネルギーが集中し、エネルギーが周辺へ流れている

  • QスイッチYAGレーザースペクトラQ switch YAG laser SPECTRA

    エネルギー分布が均一で、熱だまりがない

  • 他社製YAGレーザーOther YAG laser

    中央部分が焼けている

  • QスイッチYAGレーザースペクトラQ switch YAG laser SPECTRA

    熱だまりがなく、均等にメラニンに吸収されている

適用部位treatment erea

肝斑・シミ あざ 毛穴の開き 肌のくすみ 腕・脚・身体のあざ タトゥー除去

施術例before & after

肝斑(頬)
before
after
太田母斑(こめかみ)
before
after
PIH(鼻)
before
after
そばかす(頬)
before
after

施術の流れFlow

STEP1
診断・カウンセリングをして、ご希望にあった施術方法を決めていきます。
STEP2
お顔に施術される場合、メイクをされているお客様はクレンジングと洗顔をしてただきます。
STEP3
専用のゴーグルを付けていただき、QスイッチYAGレーザースペクトラを照射します。
STEP4
レーザー照射を行います。10分~15分程度です。必要に応じて冷却・有効成分の導入を行います。
STEP5
完了。施術後はメイクも可能です。

料金表Price of Thermage CPT

コース 料金(税別)
1回 ¥15,000
5回コース ¥65,000
8回コース ¥96,000

Q&A

ダウンタイムはありますか?
施術後に軽いほてりや赤みを生じることもありますが、ダウンタイムはほとんどなく施術当日からメイクも洗顔も可能です。
治療期間中の肌は紫外線の影響を受けやすくなっていますので、紫外線対策を念入りに行ってください。
施術の頻度と回数はどれくらいですか?
多くの方が2回程度の施術で効果を実感していただけますが、治療を重ねるにつれてさらに高い効果が現れます。
2週間に1度のペースで、半年ほどかけて10回行うのが理想です。