薄毛治療AGA/FAGA

  • 四ツ橋
  • 表参道

AGA(男性型脱毛症)・FAGA(女性型脱毛症)の治療は医療機関で。

薄毛・脱毛には様々な原因があり、男性と女性とは治療方法も異なります。
ザナチュラルビューティクリニックでは医師がしっかりと診断し、
クリニックだからこそ可能な効果的な治療法をご提案いたします。

  • 内服薬Internal
  • 全てAll

KOQUコクー

  • 四ツ橋
  • 表参道

男性型脱毛症(AGA)・女性型脱毛症(FAGA)の治療は
医療機関で行うことができます。

  • 男性型脱毛症(AGA)
  • 女性型脱毛症(FAGA)

KOQU 男性型脱毛症(AGA)、女性型脱毛症(AFGA)治療効果に優れた内服薬です。ミノキシジル+αの相乗効果で自毛活性化を促進し、男女で異なる薄毛の原因に直接アプローチします。

大阪・四ツ橋院Access to Yotsubashi

  • 大阪市営地下鉄・四ツ橋線 四ツ橋駅(5号もしくは3号出入り口)すぐ
  • 〒550-0014
    大阪市西区北堀江1-1-18 四ツ橋イーストビル3F

東京・表参道院Access to Omotesando

  • 表参道駅(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線)A4出口を出て右、表参道交差点を右に曲がって約2分
  • 〒107-0062
    東京都港区南青山3-12-12 南青山312ビル6F
CALENDAR営業日カレンダー
«2019.3»
1
八尋先生診療
10時~16時
2
山名先生診療
13時半~17時
345
八尋先生診療
10時~16時
6
理事長診療
16時~19時
植田先生診療
10時~16時
7
八尋先生診療
10時~16時
8
理事長診療
16時~19時
八木先生診療
10時~16時
9
山名先生診療
13時半~17時
101112
八尋先生診療
10時~16時
13
理事長診療
16時~19時
植田先生診療
10時~16時
14
八尋先生診療
10時~16時
15
八木先生診療
10時~16時
16
李先生診療
10時~17時
171819
八尋先生診療
10時~16時
20
理事長診療
15時~19時
植田先生診療
10時~16時
21
八尋先生診療
10時~16時
22
理事長
16時~19時
八尋先生診療
10時~16時
23
李先生診療
10時~17時
242526
八尋先生診療
10時~16時
27
理事長診療
16時~19時
植田先生診療
10時~16時
28
八尋先生診療
10時~16時
2930
31
レセプション

休診日

2019年3月

« 前月へ 翌月へ »

は休診日

  • 1(金)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 2(土)
    山名先生診療
    13時半~17時
  • 3(日)
  • 4(月)
  • 5(火)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 6(水)
    理事長診療
    16時~19時
    植田先生診療
    10時~16時
  • 7(木)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 8(金)
    理事長診療
    16時~19時
    八木先生診療
    10時~16時
  • 9(土)
    山名先生診療
    13時半~17時
  • 10(日)
  • 11(月)
  • 12(火)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 13(水)
    理事長診療
    16時~19時
    植田先生診療
    10時~16時
  • 14(木)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 15(金)
    八木先生診療
    10時~16時
  • 16(土)
    李先生診療
    10時~17時
  • 17(日)
  • 18(月)
  • 19(火)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 20(水)
    理事長診療
    15時~19時
    植田先生診療
    10時~16時
  • 21(木)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 22(金)
    理事長
    16時~19時
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 23(土)
    李先生診療
    10時~17時
  • 24(日)
  • 25(月)
  • 26(火)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 27(水)
    理事長診療
    16時~19時
    植田先生診療
    10時~16時
  • 28(木)
    八尋先生診療
    10時~16時
  • 29(金)
  • 30(土)
  • 31(日)
    レセプション
« 前月へ 翌月へ »